イベントを詳しく知るとより楽しめる

子供が生まれるとたくさんのイベントがあります。イベントの時期ややることは分かるけど、詳しいことについては知らない人も多いでしょう。女の子がいるのであれば、ひな祭りも大事なイベントの一つです。雛人形について知っておくと、より楽しめていいですね。それと合わせて、七五三や撮影した写真の印刷についても詳しくみていきましょう。

雛人形について改めて学ぼう

雛人形を飾る意味とは

女の子がいる家庭では雛人形はつきものですね。雛人形には、人に変わって厄災を引き受ける役割があります。そのため、3月3日は女の子の幸せと健やかな成長を願う日となりました。また、昔は女性が嫁入りする際や旅行に行く際は、災いが起こったとしても雛人形に身代わりになってもらおうと、持ち歩いていたと言われています。男女対に作られるようになったのは、天皇・皇后のように幸せな結婚となるように願っているからです。ひな祭りの時期には雛人形を飾り、さらに写真を残しておくと、より成長を感じることができます。

雛人形を飾る時期

3月3日がひな祭りなので、遅くてもひな祭りの1週間ほど前には飾っておくといいでしょう。六曜を気にするのであれば、大安の日に飾るのもおすすめです。また、節分や立春、「雨水」と呼ばれる立春から15日経った日も縁起がいい日だと言われています。雛人形を片付けるのが遅いと結婚も遅れると言われていますが、それは長く人形を出しっぱなしにすると、人形が傷んでしまうからと考えられています。さらに、身代わりとなる雛人形を出しっぱなしにすることで、再び厄災を拾ってしまうとも考えられているため、なるべく早く片付けるのがいいと言えますね。

相場は種類によってさまざま

雛人形の価格は種類によって大きく左右されます。人形の数や素材、大きさ、道具の有無などです。また、衣装に使われている生地によっても異なります。伝統的な西陣織などを使っているのであれば、高額になりやすいでしょう。お雛様とお内裏様だけのシンプルなものは、大体5万~12万円程度が人気です。段飾りも増えると、それに伴い三人女官などの人形や道具も増えるので、金額は更に上がります。8万円程度からあると思っていたらいいでしょう。段飾りが増える分、飾るスペースも必要なので購入を検討するなら、予算だけでなく大きさも考えましょう。

保管方法も知っておこう

綺麗に保つためには、片付けも重要です。雛人形はデリケートなので、湿気のある場所にはしまわないようにしましょう。なるべく地べたではなく、上の方に置くと湿気が溜まりにくいのでおすすめです。また、湿気だけでなく乾燥や直射日光にも気を付けましょう。乾燥し過ぎて顔が割れてしまったり、色褪せの原因となってしまいます。片付けるときは、湿度の低いよく晴れた日に行うといいでしょう。容器もできれば湿気が逃げにくいビニール・プラスチックは避けた方がいいですね。購入時の箱や、桐箱などを使ってください。

[PR]年賀状の写真は印刷するとより綺麗!
手書きよりスピーディー♪

[PR]圧着ハガキを作成してくれる業者をリサーチ☆
価格表を要チェック!

[PR]雛人形や兜人形を紹介中☆
伝統の技を使った逸品が勢揃い!

[PR]女の子向けのランドセルを数多く取り扱い中!
丈夫で繊細なデザインに注目!

女の子の成長を願う、由緒ある雛人形の知識

色見本

フォトスタジオで撮影できるもの

フォトスタジオでは、さまざまなイベントに応じて写真を撮ってもらうことができます。七五三やお宮参り、入学時などに撮る人が多いでしょう。小学校の入学時であれば、ランドセルを背負って撮るのもいいですね。大抵のスタジオでは撮影時に衣装の貸し出し、着付けも行っています。女の子であれば、ヘアセットだけでなくメイクもお願いできるので助かりますね。また、大阪のスタジオでは日本髪を結ってくれるところもあり、本格的な格好をしたい人にはおすすめです。

年賀状は業者に頼むのもおすすめ

イベントに応じて写真も増えていくものですが、その写真を年賀状などに使う人も多いでしょう。自宅のプリンターを使って印刷するのも主流になってきました。もちろん安く済ませるならそれもいいですが、せっかくのイベント写真ですから、綺麗に印刷できたらより良いですよね。年賀状を専門で印刷する業者もあるので、探してみるといいでしょう。家庭用プリンターよりも高品質で、写真本来の鮮やかさを出すことができます。

七五三のことを知っておこう

男の子

ギリギリになって慌てる前に!ゆとりある七五三の写真撮影時期

神社でお参りするのが一般的な七五三ですが、いつ頃お参りするかご存知ですか。時期が近付いてからだと、フォトスタジオの予約が取れない可能性もあります。おすすめの時期や、お参りするときに必要なものを確認しておきましょう。

READ MORE
広告募集中